「メタモルフォシス」はじめました


 小説「メタモルフォシス」を、今日から月1回のペースでWEB連載していこうと思います。職業として小説を書くことはかなわなくとも、自身の魂の憩いのために、ライフワークとして書き続けていこうと思います。


 「メタモルフォシス」は、2020年の春から夏にかけて、その萌芽が生まれた作品。その頃の空気を色濃く残しているような気がします。


 全世界に広がったツァイトウィルスの影響で、職も住まいも失うことになってしまった壱子。彼女が見る夢の中から、「メタモルフォシス」の物語は始まります。




 動き始めた壱子の物語。彼女は、どのような旅をしていくのでしょうか。月2回の更新、どうぞお愉しみいただければ幸いです。





藤野沙優 Official Web Site

まあるく、生きる。 まあるく、暮らす。